骨や靭帯などを癒す・米国製ハンドメイド ボーンチューナーセット4本入

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。


『骨や靭帯などを癒す・米国製ハンドメイド ボーンチューナーセット4本入』


25Hz・50Hz・100Hz・200Hzの4本セットです。


これら4本のチューニングフォークは、
骨の成長と修復のためのヒーリングに向いています。

そして、靭帯(骨と骨をつなげる/膝・肘など)、
腱(骨と筋肉をつなげる/アキレス腱など)のヒーリングにも使われます。

筋肉、骨、靭帯、腱を癒し、痛みを和らげ、
炎症を減らし、骨密度を高めるヒーリングに使ってみましょう。

腱とは、筋肉を骨につなげ、緊張に耐えることができる、
強い線維質の結合組織です。

靭帯とは、体内で1本の骨をもう1つの骨とつなげ、保持し、
わずかに伸縮性がある線維質の結合組織です。そして関節を構成します。

靭帯は関節の運動範囲をコントロールします。
例えば 、肘が反対側に曲がってしまうことを防いでいます。
そして関節を安定させ、骨が適切な状態で動くようにコントロールします。

これらのチューニングフォークは、
筋肉の凝りをほぐすヒーリングにも使われます。

硬くなった筋肉のひきつりをほぐし、筋肉が緩むことで、
脳からエンドルフィンが送られ、痛みも和らぐでしょう。

チューニングフォーク鳴らしたら、
柄を目的の場所へ付け、振動を伝えてください。


※下の動画で音のサンプルを聴くことができます。
(音が小さいですがご了承ください。
動画の25Hzは重りが2つのタイプですが、
現在販売しているものは1つタイプです)



25Hzと50Hzは低すぎて、音というより振動という感じですね。
100Hzから200Hzになって、やっと音らしく感じるのではないでしょうか。
こういった低い音の重り付き音叉は、肉体へのヒーリングに向いています♪


※使い方

基本的に低い周波数を身体の下の方、高い周波数を上の方へ使いますが、
どのチューニングフォークも、使いたいところへ使い、
ご自身の感覚を大切に、快適に感じるように使っていただけたらと思います。

25Hzはとてもゆっくりとした振動が伝わってきて、
ゆったりと癒される感覚です。

個人的には、太ももやふくらはぎなど、
大きな筋肉を緩めるのに、気に入っています。

膝や踵などに柄を付けると、
脚全体がほぐれる感覚になります。

もちろん下半身以外でも、鎖骨と肩の付け根の関節に、
まず25Hzを当て、ゆったりと振動を伝え、
順番に50Hz、100Hz、200Hzと当てていくと、
低い周波数から順番に、徐々に細かい周波数の振動が、
体の中へ入っていく感じがして気持ちが良いです。

この、25Hz→50Hz→100Hz→200Hzと順番に使う方法は、
体のどこに使っても気持ち良いと思いますので、
快適に感じる場所でお使いいただけたらと思います。


50Hzは、『神経チューナー』とも呼ばれ、
この周波数は、脳からエンドルフィンを送り、
痛みを和らげるとも言われています。

体が凝っていたり、筋肉痛などの時に、
この音叉を使うと、コリをほぐす感じで気持ちが良いです。

神経が過敏になると、体も緊張してしまうものです。

そんなとき、この50Hzという、低い周波数の振動を当てると、
体の芯まで響き渡り、筋肉がゆるんでリラックスすることができます。

個人的にはパソコンをやり過ぎて、
眼精疲労の時に、肩や首などに当てるのがお気に入りです。

今もこの文を書きながら、このチューニングフォークを使って、
ちょうどリラックスしたところです(笑)♪

力強い振動が伝わってきて気持ちが良いです。
お役に立ちましたらとても嬉しいです。


100Hzは、手や足など、細かい靭帯が集まっているところに使うと、
とても気持ちが良いです。

重い物を持ったり、たくさん歩いたりした時、
そんな時、手や足がこわばりますよね。

洗濯物を手洗いした後、楽器の練習をしすぎた後、
そんな時にも使っていただけたらと思います。

手足の指や、細かい筋、筋肉などにおすすめです。


200Hzは、25Hz、50Hz、100Hzを使った後、
最後の仕上げに使うと良いです。

柄を当てて振動を伝えるのも良いのですが、体から少し浮かせて、
体に対して水平に持ち、エネルギーワークのように、
オーラを整える感覚で使うのにも向いています。

そして、この4本のセット、25Hz・50Hz・100Hz・200Hzの周波数は、
それぞれ倍の周波数、オクターブになっています。

なので、振動を体へ伝えるだけでなく、
音を聴いても、綺麗に調和的に響きます。

例えば、200Hzの音を聴きながら、25Hz・50Hz・100Hzを体に当て、
その音の響きと、体から伝わってくる振動の響きを、
一緒に感じてみてください。

そして、この「体に意識を向ける」ということがとても大切だと思います。

本当の癒しは、意志の力を使い、意識的に取り組むことで、
心のブロックが解放されることで、肉体にも癒しが起こると思います。

その心のブロック、心のパターンが解放されない限り、
肉体へ現われる問題も繰り返しがちです。

いくらチューニングフォークを使っていても、
不健康な食生活や、運動不足を続けていては健康にはなれません。

これらのチューニングフォークを使うことで、
何の見返りもなく、いつも機能してくれている体へ、
感謝の気持ちと共に意識的に取り組み、
どのような体で、どのような人生を生きたいのか、
しっかりと明確に意識していただけたらと思います。

そして一つひとつ、望みを実現し、
一つひとつの日常の幸せを大切にし、
より素晴らしい人生のために、
チューニングフォークが役に立ちましたらとても嬉しいです。


※プチ情報

ネコが甘えたりする時に、喉をゴロゴロ鳴らしますよね。
あの周波数が、約50Hz程度だそうです。

そしてその周波数が怪我や骨折などの回復を助けるそうです。
不思議とボーンチューナーと同じ周波数なんですよね。
おもしろいですね。参考になりましたら幸いです♪


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※チューニングフォークは、または紺色のケースに入っています。

このセットのチューニングフォークを鳴らすには『アクティベーター(大)』
または『アクティベーター(ボール)』がお勧めです。

 

鳴らす道具は別売りとなりますので、
一緒にご購入されることをお勧めいたします。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※この商品の感想はこちらのフォームから随時募集しています♪

(皆様の感想はこちらでまとめてご覧いただけます。)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


=================

※当店でヒーリング音叉をご購入いただくと『音叉ヒーリングの資料(PDFファイル)』プレゼントいたします!!



・音叉ヒーリングについて
・ヒーリング音叉とは
・ヒーリング音叉の使い方
・基本的な音叉ヒーリングのやり方
・応用編
・一歩深く踏み込んだ音叉ヒーリング
・各種ヒーリング音叉の使い方
・メーカーなどによる違い
・用語集

などについて書かれています。

=================
音叉ヒーリングの資料の更新についてや、最新情報など、数か月に1回くらい『お知らせメール』をお送りできたらと思います。ご希望の方はこちらのフォームからご連絡ください。
=================



※為替等により価格が変動する可能性がございます。

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。

販売価格 45,360円(内税)
在庫状況 在庫数3セットです。
セット

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

スタッフ1:星川暁

 
  スタッフ2:小川順子

 
 スタッフ3:シオン店長

 
 スタッフ4:ネココ会長


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

クリックするとサイトへ飛びます。
      ↓
『ワンネス・カンパニー』

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

2013年、千葉の都会から、
岡山の田舎へ引越しました。



田舎暮らしなどについても、
ブログに書いています♪
      ↓
ブログはこちら