米国製ハンドメイド 白血球チューナー1434Hz

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。


『米国製ハンドメイド 白血球チューナー1434Hz』


白血球には、顆粒球、単球、リンパ球などがあり、
殺菌作用を持つ顆粒を細胞質内に持つ顆粒球には、
好中球・好酸球・好塩基球があります。


好中球(50〜70%)
細菌に感染すると、その場に集まり、
細菌を取り込み、顆粒に含まれる酵素などで殺菌します。

怪我をした時などに出てくる膿は、
細菌と戦った好中球の死骸を主としています。


好酸球(2〜5%)
寄生虫やその卵に対処したり、
アレルギー反応を引き起こしたり、
また、ヒスタミンを不活性化し、抑制するなど、
制御を行っています。


好塩基球(1%以下)
詳細はまだ分かっていないようですが、
顆粒の中にヒスタミンなどを含み、
アレルギー反応を引き起こす働きをしているそうです。


リンパ球(20〜40%)

ウイルスなど小さな異物や腫瘍細胞に対応します。
抗体を作るB細胞、
その生産をサポートするヘルパーT細胞、
逆に抑制する レギュラトリーT細胞、
ウイルスに感染した細胞や腫瘍細胞を攻撃する、
キラーT細胞、ナチュラルキラー細胞があります。


単球(3〜6%)

異物を取り込み、細胞内の酵素で消化、
またリンパ球に知らせる役割もします。
血液内にいる時は、単球として存在し、
組織内に移動すると、マクロファージや樹状細胞になります。


マクロファージ

細菌、ウイルス、死んだ赤血球・白血球・血小板など各種細胞を取り込みます。
また細菌・ウイルスなどの抗原を取り込む際にリンパ球に知らせる役割もします。


樹状細胞

抗原を取り込みリンパ球に知らせます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

免疫のシステムって凄いですよね。
このシステムが働いてくれないと生きていけません。

そんな体に感謝の気持ちを音に込めて、
白血球に音叉ヒーリングをしてみてはいかがでしょうか。

赤血球チューナーと併せて、
お楽しみいただけましたら幸いです。


※下の動画で音のサンプルを聴くことができます。




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※チューニングフォークは、または紺色のケースに入っています。


このチューニングフォークを鳴らすには、
『ゴムマレット』がお勧めです。


鳴らす道具は別売りとなりますので、
一緒にご購入されることをお勧めいたします。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※この商品の感想はこちらのフォームから随時募集しています♪

(皆様の感想はこちらでまとめてご覧いただけます。)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


=================

※当店でヒーリング音叉をご購入いただくと『音叉ヒーリングの資料(PDFファイル)』プレゼントいたします!!



・音叉ヒーリングについて
・ヒーリング音叉とは
・ヒーリング音叉の使い方
・基本的な音叉ヒーリングのやり方
・応用編
・一歩深く踏み込んだ音叉ヒーリング
・各種ヒーリング音叉の使い方
・メーカーなどによる違い
・用語集

などについて書かれています。

=================
音叉ヒーリングの資料の更新についてや、最新情報など、数か月に1回くらい『お知らせメール』をお送りできたらと思います。ご希望の方はこちらのフォームからご連絡ください。
=================



※為替等により価格が変動する可能性がございます。

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。

販売価格 8,910円(内税)
在庫状況 在庫数3本です。

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

スタッフ1:星川暁

 
  スタッフ2:小川順子

 
スタッフ3:シオン名誉会長

 
 スタッフ4:ネココ会長

 
スタッフ5:タンタン店長


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

クリックするとサイトへ飛びます。
      ↓
『ワンネス・カンパニー』

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

2013年、千葉の都会から、
岡山の田舎へ引越しました。



田舎暮らしなどについても、
ブログに書いています♪
      ↓
ブログはこちら