音楽好きに最適・米国製ハンドメイドハーモニック音階セット8本入

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。


『音楽好きに最適・米国製ハンドメイドハーモニック音階セット8本入』


周波数は256HzをCとした、純正律です。
(他のサイトや海外のサイトでピタゴラス音律と書いてありますが、
正しくは純正律という音律を基にした周波数です。)

C 256Hz 第1チャクラ/会陰 赤
D 288Hz 第2チャクラ/丹田 オレンジ
E 320Hz 第3チャクラ/太陽神経叢・みぞおち 黄色
F 341.3Hz 第4チャクラ/ハート 緑
G 384Hz 第5チャクラ/喉 青
A 426.7Hz 第6チャクラ/眉間・第3の目 インディゴ
B 480Hz 第7チャクラ/頭頂 紫
C 512Hz 第8チャクラ/頭頂から20〜30cm上 魂の目的・ハイアーセルフ 白
(第1チャクラのオクターブ上/赤にも対応)

にそれぞれ対応しています。


※下の動画で音のサンプルを聴くことができます。




※使い方

・1本ずつ使う方法

CDEFGABCと順番に、それぞれ第1〜8チャクラに対応していますので、
Cでしたら会陰、Dは丹田、Eは太陽神経叢・・・といった具合に、
それぞれの場所へ、当てていきます。

柄を当てて、振動を伝えても良いですし、
オーラを整えるように、体から少し浮かせて当てても良いと思います。

鳴らしたチューニングフォークを、チャクラの回転に合わせて、
右回りに回しながら当てても良いでしょう。

気になるチャクラへ、または第1〜8まで順番に当ててください。


・2本同時に鳴らす方法

下の動画のように、第8チャクラ512HzCの音叉と一緒に、
それぞれ第1チャクラの256HzCから順番に、
DEFGABと第7チャクラまで同時に鳴らし、
チャクラバランスを整えるヒーリングをすることができます。




〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


その他にも、CとGのセットは、『Whole Body Tuners』
ホールボディー(オーラも含めた体全体)チューナーとも呼ばれ、
2本を同時に鳴らすと、完全五度の和音になり、とても美しく響きます。

第1チャクラ(会陰)が、グラウンディング(地に足をつける)に良く、
第5チャクラ(喉)が、言葉など表現に調和を与えるので、
2本同時に鳴らすと、地に足のついた表現活動に役立ちます。

なので、人前で話す方や、チャネリングなど、
スピリチュアルな表現活動をする方にもお勧めです。


この完全5度の和音は、インドの神話で、
シバ神が妻のシャクティを生命のダンスに呼ぶ音だと言われています。

ギリシア神話では、ヒーリング、音楽、太陽の神、
アポロが神聖な竪琴で奏でた音とも言われています。

老子は、宇宙の調和の音だと言い、
陰陽のエネルギーのバランスをとると言われています。

ホールボディーチューナーと言われる通り、
体全体のバランスを整え、陰陽のエネルギーバランスも整えてくれます。
なので、レイキなど他のエネルギーワークと合わせてもよいと思います。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


DとAのセットも良く使われ、
スピリチュアリティ―の探求に良いと言われています。

Aのチューニングフォークを鳴らし、第6チャクラに焦点を当てることで、
スピリチュアリティ―、霊視やビジョンなどを受け取る手助けをしてもらいます。

そして、その受け取ったメッセージが、
浮ついた、表面的な解釈にならないように、
同時に第2チャクラ(D)の音も鳴らし、
自分の中心とつながりながらメッセージを受け取ることで、
より地に足付いた、現実的な精神的メッセージを扱えるようになると思います。

この2本は、瞑想のお供に最適です♪

一歩進んだ、より深くそして現実的なスピリチュアリティ―の探求に、
お役に立ちましたらとても嬉しいです。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


そして、あまり知られていないのが、EとBのセット。
第7チャクラのBは、宇宙の根源(マクロコスモス)とつながることを手伝い、
第3チャクラのEは、体の中の内なる宇宙(ミクロコスモス)、
自分の中心を保つことに良いとされています。

この2本を同時に使うことで、
マクロコスモスとミクロコスモスのつながりを意識し、
自分の世界観の理想(マクロコスモス)を明確にし、
現実に創り出す(ミクロコスモス)手助けしてくれるでしょう。

深い目的を意識しながら日々の活動を実践するのに役立ちます。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


Fと512HzのCも一緒に使うと良いです。

「自分は何のために生きているのか、この人生は何なのか・・・」

そのような本質的な魂の目的が不確かになると、不安を感じて、
ハートの辺りがウズウズしてくるのを経験したことはないでしょうか。

そんな時はぜひ、このFと512HzのCを鳴らしながら、
自分の本当の心の声を感じ、具体的な行動へと、
人生のビジョンを明確にしていただけたらと思います。

512のCは第8チャクラ、魂の目的、ハイアーセルフに対応、
Fは、第4チャクラ、ハートチャクラに対応しています。

魂の目的とハートは密接な関係にあるのですね。
ですから、ハートにしっくりとくる価値観、世界観を、
魂の目的、人生の目的に反映させないと、
ハートの辺りがウズウズして、軌道修正させようと、
合図を送ってくるのだと思います。

この2本を鳴らしながら、心と取り組むことで、
そして具体的な行動へと結び付けていただけたらと思います。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


音叉ヒーリングをより効果的に行うためには、
ただ音を聴いて癒された気分になるだけではなく、
意識的に自分自身と向き合い、人生のビジョンを明確にし、
具体的な行動へと結び付けていただけたらと思います。

本当の癒しとは、人と人、自然などとの『つながり』の中にあると思います。

そのつながりを生み出すためには、
自身の中にあるビジョンを実現するために、
クリエイティブな具体的行動が必要だと思います。

ぜひ、チューニングフォークの音をきっかけとして、
ご自身の心から望む活動=ライフワークを実現していただけたらと思います。

音叉ヒーリングがその役に立ちましたらとても嬉しいです♪


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※チューニングフォークは、または紺色のケースに入っています。

このセットのチューニングフォークを鳴らすには、
『アクティベーター(大)』がお勧めです。

鳴らす道具は別売りとなりますので、
一緒にご購入されることをお勧めいたします。


『シャープチューナーセット5本入』と一緒に使うと、半音階も含めて、
13音、オクターブがそろいますのでお勧めです。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※お客様の感想

チューナーは以前から何本か持っていましたが、
ヒーリングやチャネリングに使えるセットものが欲しくて、
ずっとあちこち探しておりました。

今回、縁あってワンネス・カンパニーさんに出会い、HPも読み、
ここから買おう!めっちゃ波動がいいもの〜と、購入いたしました。
発送、到着が早く、また包装が丁寧なので、開けるのが楽しみで仕方ありません。

チューナーも、どのセットにしようか迷いましたが、
ワンネスさんのHPを参考にして、音階8本セット決めました。
HP、本当に親切に書いてあってありがたいです。

購入すると、チューナーとワンドのあれこれを書いたテキストが
プレゼントされるのも、とってもお得な感じです。
それを参考にして、今回はワンドも購入しました。

チューナーもワンドも、大切に使わせて頂きます。

(卯乃 くく凜様)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

※この商品の感想はこちらのフォームから随時募集しています♪

(皆様の感想はこちらでまとめてご覧いただけます。)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


=================

※当店でヒーリング音叉をご購入いただくと『音叉ヒーリングの資料(PDFファイル)』プレゼントいたします!!



・音叉ヒーリングについて
・ヒーリング音叉とは
・ヒーリング音叉の使い方
・基本的な音叉ヒーリングのやり方
・応用編
・一歩深く踏み込んだ音叉ヒーリング
・各種ヒーリング音叉の使い方
・メーカーなどによる違い
・用語集

などについて書かれています。

=================
音叉ヒーリングの資料の更新についてや、最新情報など、数か月に1回くらい『お知らせメール』をお送りできたらと思います。ご希望の方はこちらのフォームからご連絡ください。
=================



※為替等により価格が変動する可能性がございます。

※ご注文の前に「必ずこちらのページ」をお読みください。
ご注文の際はリンク先内容にご同意頂いたものとさせて頂きます。

販売価格 36,720円(内税)
在庫状況 在庫数2セットです。 ご注文はお早めに。
セット

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

スタッフ1:星川暁


 スタッフ2:小川順子


スタッフ3:シオン店長


スタッフ4:ネココ会長


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

クリックするとサイトへ飛びます。
      ↓
『ワンネス・カンパニー』

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

2013年、千葉の都会から、
岡山の田舎へ引越しました。



田舎暮らしなどについても、
ブログに書いています♪
      ↓
ブログはこちら